気づきの部屋

ーわたしの気づきー

11078308_345713292305352_1467718574_n

2011年3月に福島で起きた原発事故。
これほどまでに重大なことが起きていたのだと気がつくのに、
2年の時がかかってしまった。 当時わたしが住んでいた千葉県北西部は、
汚染状況重点調査地域という国が認めたホットスポットであったと
知った時の衝撃は今でも忘れられない。 この問題に気がつき、
自分の体調不良は放射能の影響によるものだったということにようやく結びつき、
放射能を避けるため千葉県から滋賀県への移住を決めた。
あの時に危機感を持って “自分で調べる” ことをしなかったことは
悔やんでも悔やみきれないが、2年の時を経てようやく気がつけたことは
息子のおかげ。 息子の存在がなかったら、体調不良をかかえながら
今なお、今まで通りの生活を送っていたと思う。
息子がお腹にやってきてくれたおかげで、わたしの人生に劇的な “気づきの波”
がやってきた。 本来の出産のこと、陣痛促進剤のこと、ワクチンやフッ素のこと、
農薬や添加物、牛乳のこと、早期離乳食のこと、電磁波、経皮毒のこと……
それらの学びの延長に “放射能のこと” があった。
息子の存在が学びのきっかけとなり、そして息子を守ろうと必死で生きた
3年だった。

もうすぐ3歳のお誕生日を迎えようとしている息子へ。
母さんのところにきてくれてありがとう。
母さんにたくさんの気づきをありがとう。
母さんには1つの思いがあるんだ。
大切なことはみんなで気づき合いたいってコト。
みんなで気づけばこの国もきっと変えていけるってコト。
どんな時も希望を胸に一緒に歩んでいこうね。
ありがとう。本当にありがとう。

 

2015-03-25 | Posted in 気づきの部屋No Comments » 

 

気づきの部屋をはじめます

こちらのページにはひとつぶてんとう園の日々の気づきを綴っていきます

2014-07-13 | Posted in 気づきの部屋No Comments »